介護保険の対象者

介護保険は、特別な手続きをすることなく40歳以上の全ての方が加入します。
介護保険の被保険者は、65歳以上の「第1号保険者」と40〜64歳までの「第2号保険者」に分けられています。
「第1号被保険者」は、医療保険被保険者証と同様、介護保険被保険者証が郵送され、「第2号被保険者」は、要介護認定の申請により「要支援」「要介護」が認定されれば、認定通知書と一緒に介護保険証が郵送されます。
つまり、介護保険のサービスは65歳以上の「第1号被保険者」だけでなく、40〜64歳までの「第2号被保険者」も利用することができます。
ただし、「第1号被保険者」は介護が必要な理由を問われませんが、「第2号被保険者」は老化が原因の特定疾病以外では、サービスを受けることができません。

 

40〜64歳までの「第2号被保険者」で介護保険の対象になる特定疾病

・末期がん
・脳出血や脳梗塞などの脳血管疾患
・筋萎縮性側索硬化症
・パーキンソン病関連疾患
・脊椎小脳変性症
・多系統萎縮症(シャイ・ドーレガー症候群)
・糖尿病性腎症、網膜症、神経障害
・閉塞性動脈硬化症
・慢性関節リウマチ
・後縦靭帯骨化症
・脊柱管狭窄症
・骨粗鬆症での骨折
・早老症(ウェルナー症候群)
・若年性アルツハイマー病など初老期の認知症
・肺気腫や慢性気管支炎などの慢性閉塞性肺疾患
・両側の膝関節や股関節の変形を伴う変形性関節症

 

尚、介護サービスを利用するためには、「第1号被保険者」も「第2号被保険者」も要介護認定が必要です。

介護現場の体験談『訪問介護サービスを通して』

私は介護職員初任者研修として、訪問介護をしています。
訪問介護をしていると、利用者さんが家族にように感じられることがあります。
訪問介護の利用者は、高齢者ばかりではありません。
私が担当した方は、30代前半の女性で難病を患っている方でした。
トイレ介助や移動介助は必要ですが、食事は刻み食を作れば自分で召し上がることができます。
食事はリクエストを聞いて作るようにしていますが、いつも「美味しい」と言って食べてくれるので、仕事とは言え作り甲斐があります。

 

年齢が近いせいか、世間話でも話しが合います。
好きな歌手や役者、映画の話しやスポーツの話しもよくします。
年齢が近いせいだけではなく、気が合うのだと思います。
利用者さんと介護士とは相性もありますが、彼女とはとても気が合うのだと思います。

 

体調が悪くなると入院することもありますが、私は彼女の弱音や愚痴を聞いたことがありません。
いつも笑顔で私を迎えてくれて、別れ際まで冗談を言って笑わせてくれます。
私は、この仕事を通して彼女と知り合えたことを、心から嬉しく思っています。
この仕事をしていなければ出会えなかったかもしれないと思うと、これからの出会いも大切にしたいと思います。

介護福祉士・ヘルパー求人情報

《埼玉県深谷市》介護福祉士正社員募集
所在地

埼玉県深谷市

募集職種

介護福祉士

雇用形態

常勤

業務内容

介護業務全般

応募資格

介護福祉士免許証

勤務時間

(1)9:00〜17:30 
(2)17:00~10:00 
※(2)は月4〜5回程度

給与

月給199,000円〜
想定年収2,778,000円〜
※面接後、経験やスキル、前職給与を考慮しご提示いただけます。

 

《 福島県福島市》ヘルパー正社員募集
所在地

福島県福島市

募集職種

ヘルパー

雇用形態

常勤

業務内容

病院及び在宅(有料老人ホーム)内での介護業務

応募資格

ホームヘルパー2級以上

勤務時間

1)7:30〜16:00
2)8:30〜17:00
3)10:30〜19:00
4)18:30〜翌9:00
残業 10時間/月 以内

給与

140,000円〜200,000円

 

>>介護福祉士・ヘルパー求人が9000件超!失敗しない転職!