介護食とは

高齢になると、毎日の家事が負担になりがちです。
買い物や調理は負担も大きく、また咀嚼力や飲み込む力の低下など、結果的に食事を適当に済ませる高齢者が増えています。
運動量の減少も食欲不振の原因となり、栄養不足が心配されますね。
栄養不足になることで筋肉が痩せ、体力が衰えることに直結し、さらに運動不足を招き食欲不振に繋がるため、悪循環となってしまいます。
日常における規則正しい栄養バランスの取れた食事は、高齢者にとっても大変重要です。

 

『介護食』とは、咀嚼力や飲み込む力が不十分となった場合、食材を食べやすく工夫した食事を指します。
若い人と同じ形で食べることは、高齢者にはだんだん困難になってきます。
少しの工夫で、美味しく楽しく食べられる食事にしましょう。

 

食べやすくするコツ
固いもの

●野菜
・隠し包丁を入れる。
・小さ目に切る、刻む。
・潰す。
・柔らかく煮込む。
●肉
・ひき肉を利用する。
・柔らかく煮込む。
●魚
・煮魚にする。
・身をほぐす。

 

パサパサしたもの

●焼き魚
餡かけにして、とろみをつける。
●パンなど
お茶や牛乳、スープなどに浸す。

 

汁もの

●みそ汁やスープなど
片栗粉やくず粉でとろみをつける。

 

なるべく家族と同じ献立にすると、疎外感を味わうことなく食事を楽しむことができますね。
刻み食にする場合には、原型が分からず、要介護者が何を食べているのか分からないなどということがないようにしてください。
一旦、普通に盛り付けた状態を見せてイメージできるようにしてから刻むなど、少しの工夫で食欲の湧きかたが違ってきます。
食事は味も重要ですが、目にも楽しみたいものです。。

介護現場の体験談『介護職員初任者研修が続いているわけ』

結婚が早かったので、最初の就職先は2年ほどで辞めてしまいました。
食品を卸す会社の電話番と事務の仕事でした。
結婚して子どもが3人生まれて22年間専業主婦でしたが、末の子どもが大学へ進学して私の手が離れたので、仕事を再開することにしたのです。
お弁当屋、スーパー、商品のピッキング、チラシ配り、いろいろなパートを経験しました。
どれも長続きしなかったのですが、年齢的にも最後のパートにしなければいけないと感じた40代も終盤のころ、介護職員初任者研修の資格を取りました。
資格を取るのは想像以上に大変でした。
勉強したことは頭に入ってこないし、実習では失敗ばかり。
資格を取るために必死だった私は、何をしててもテキスト片手に頑張りました。

 

資格を取ると就職は思っていたよりすぐに決まりました。
いま思うと、長続きしない人が多く、人の入れ替わりが多いからのようですが。
長続きしない人の気持ちも分かる気がするのです。
とにかく仕事がキツイ。
人が生きていくにはきれいなことばかりではありませんので、汚い部分のお世話もありますし、汚い言葉や感情を見聞きすることもあります。
心が折れそうになることも少なくありませんが、それでも頑張ろうと思えるのは、あの苦労して資格を取ったときの想いが忘れられないからだと思います。
あんなに頑張る力が残っていたことに、自分自身驚いているくらいです。
なので、私は簡単に辞められないと思うのです。
「辞めてしまいたい・・」と思うたびに、頑張っていた自分を思い出して、また頑張ろう!と思えるのです。

介護福祉士・ヘルパー求人情報

《三重県鈴鹿市》介護福祉士正社員募集
所在地

三重県鈴鹿市

募集職種

介護福祉士

雇用形態

常勤

業務内容

入浴介助や排泄介助、食事介助、提供等

応募資格

介護福祉士資格
普通自動車免許(AT限定可)

勤務時間

08:30〜17:30

給与

213,000円〜295,000円

 

《大分県日出町》ヘルパー正社員募集
所在地

大分県日出町

募集職種

ヘルパー

雇用形態

常勤

業務内容

有料老人ホームで介護業務全般、身体介助(食事補助、入浴、排泄介助等)/夜勤は2名勤務体制(緊急時には、利用者を事業所の車で病院まで送る事もあります)

応募資格

ヘルパー2級または介護福祉士資格
サービス提供責任者経験あればなお良し
普通自動車免許(AT限定可)

勤務時間

(1)07:00〜16:00
(2)08:00〜17:00
(3)10:00〜19:00

給与

147,000円〜190,000円
>>介護福祉士・ヘルパー求人が9000件超!失敗しない転職!